食べ物レポート

アゴだしらーめんの珠玉

最近お気に入りのラーメン屋が新宿にある。昔から行列ができているのは知っていたが、なかなか並ぶ気力がなかった。最近はコロナのせいで行列が短くなったりしているので、タイミングが合えば待たずに入れる。カウンターだけの店なので、開店は良いから待ち時間もさほどではなくなった。この店がチェーン店で都内に複数あるらしいと言うのは最近気がついた。カウンターに座るとスタンプアプリを勧められた。来店ポイントが記録されるらしく、それをダウンロードするとおまけでチャーシュー3種もりがもらえると言う。今までは面倒がってサボっていたが、今回は時間もあったので挑戦して、見事3種盛りをゲットした。鳥チャーシューと赤目の豚チャーシューは真空調理だろう。とても柔らかい。豚もありがちな臭みが抑えられている。調理技法としてレベルが高い。残りの豚チャーシューは、通常の煮豚系で、これもレベルが高い。次からこれはサイドアイテムで注文してしまうだろうなと思った。餃子などよりよっぽどラーメンに合っている。

トビウオと数種の煮干しを合わせた出汁は濃厚で強い味だが、それに負けない麺とのバランスが好みなのだが、それにこの3種チャー種が合わされば、最強トリオではないか。最近の魚介系ラーメン店で真空調理のチャーシューを出す店が増えたが、この店のレベルは群を抜いて高い。逆に、真空調理をよく知らない店ではチャーシューが臭いので、二度と行かないと思う原因になりもする。

ラーメン一杯1000円時代になっているが、その価値がある店は本当に少ないのだよね。西武新宿駅そば「たかはし」はうまい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中