街を歩く

恵比寿をぶらり

恵比寿神社は表通り(駒沢通り)から引っ込んだところにあり、目立つ場所でもないから、知らない人が多いと思う。この神社の裏手に大きな桜の木がある。花見の時期にはその桜の木の前にある居酒屋が縁台を出して花見酒が楽しめるのだが、花見の時期は夜ともなるとそれなりの寒さで、例年おもてで飲んでいる人たちを見て、内心では寒がっていた。

その恵比寿神社の前にできていた行列を見つけて、いったい何の行列だとたしかめてみた。何やらおしゃれなお店で、後からネットで調べたらフルーツサンドの店だった。最近空いたお店らしいので、少し行列がおさまったら買いに行ってみようかと思うのだが、この時期に行列ができるくらいの人気店だから、一年くらいは無理かもしれない。しかし、自分の知っている恵比寿という街はこんなにおしゃれな店ができる場所だったかなあ、と不思議に思うのだが。

その行列を見物した後、最近の恵比寿でのお気に入り、昨年開いたラーメン屋に行って醤油ラーメンを堪能した。ただただ旨いと思う。スープの濃さがちょうど良い。豚骨スープ的な暴力性がない、そこが良いのだ。あとはメンマが素晴らしい。これは実食しないとわからない。どこかで売っているなら、おうちラーメン用に買ってきたい。長野のスーパーで見つけた極太メンマは、これとは違うがやはりわざわざ買いたくなる絶品だった。個人的には、横浜家系の大判海苔も載せたいところだが。海苔は味が強すぎてラーメンと喧嘩するので、スープの強いラーメンでなければトッピングとしては向いていない。でも、海苔を乗せたい。

恵比寿にある戸隠そばの名店も、数年前にいつの間にか蕎麦と酒の店になってしまった。街が新陳代謝するのは当たり前なので、新しい店もどんどん開いて欲しい。そういえばネギそばの名店も消えていたなあ。歳をとるわけだと納得。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中