食べ物レポート

セルフメイクのうどんで朝飯

ネットで読んだコラムに、世の中でいちばん安い?ご飯の食べ方みたいな話があった。うどん屋に言いてライスのみを注文し、その後トッピングで取り放題の天かすとネギと醤油をかけて食べるネコマンマ、というものだった。この話が妙に気になっていて、時間ができた時に一度やってみようと思っていたのだが。

羽田空港でちょっと時間があり、軽く朝飯でも食べようとした時にこの話を思い出した。店内はなかなか賑わっていたが、いつもの通り注文の行列に並んだまでは良かったが、「注文は?」と聞かれ、思わずざるうどんと答えてしまった。確かに、うどんの注文の行列に並んでいながら、うどんはいりませんというのはかなり難しい。はっきりうどんではなくライスが欲しいと言えば良いのだろうが。ついでに、ライスと天ぷらでセルフ天丼にするのだとでも言えば良いのだろうか。うーん、これは難度高い。

ということで、仕方がなしにザルうどんでねこまんまもどきを作ってみた。梅雨にはたっぷりと天かすとネギを入れ、うどんの上にかつぶしを乗せ、つい手にわかめももらってきた。ザルうどんだけでは情けないと思い、ちくわてんんも注文したが、これは贅沢だったと(笑)食べる時になって後悔した。

ザルうどんの代わりに「ライス」を頼む勇気があれば、確かにセルフメークのネコマンマが食べられることが分かった。それだけが今回の収穫だ。食の冒険には勇気が重要だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中