食べ物レポート

帯広でカレーといえば「インデアン」

帯広市内の中心部にあるカレー専門店で、市内各所にチェーン店多数がある。ただし残念ながら札幌圏では知名度が低いようだ。
ただし帯広では当然ながら圧倒的な有名店で、鍋を持ってカレールーを買いに来るのだそうだ。テイクアウト割引もある。

ルーは何種類かあるが、やはりオリジナルなベーシクルーが良さそうで、トッピングなしのストロングスタイルで頼んでみた。
濃厚という形容が正しい。最近流行のサラサラ系ではなく、ぼてっとしたという感じが素晴らしい。久しぶりにもりもりとご飯を食べた感じがする。昼飯時なら大盛りご飯でもいけそうだ。ご飯が美味しく食べられるとおう意味でこれは絶品。じわっとからさが後からくるのも好みだ。

カレーと格闘している目の前で、テイクアウト用のカレーを30食ほど店長と女性従業員が頑張って作っている。これもすごい光景で感心していたら、その出来上がった30人分を目の前のカウンターで食べていた男性がすんなり持って帰っていった。すごいな帯広と真面目に思った。

次はチキンカレーが良いな

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中