食べ物レポート

7月の粗食 あれこれ

今月もそれなりに粗食に当たってしまった。

仕事であると言い聞かせながら食べる食事は、だいたい失敗することが多い。確かに、味やサービスのチェックをするのだから、それに旨さを望むのは高望みだとは思っている、しかし、残念なものは残念だ。

ガストの日替わりランチ・・・文句をつけてはいけない

ガストの日替わりランチ

ガストのランチは、いわゆるワンコインランチで500円以下で注文できる。メニュー改定をするたびに値段を上げる、すかいらーく特有の悪い癖は依然として存在するが、この日替わりランチだけは頑張って値段を変えない。当然理由がある。サイゼリヤのランチ対抗策だ。サイゼリヤはサラダがついて500円なので、この価格を超えることは致命的。ただし、サイゼリヤが郊外店舗から撤退しているので、戦場は都心部になっている。郊外店では、ガストも値上げをしたい筈だ。(最低600円台は欲しい)
しかし、都心部での五百円ランチは圧倒的な競争力があるので、当分これはやめられないだろう。当然ながら、この日替わりランチの中身は貧弱で、うまさとは無縁。ただし、営業マンが車を走らせるの疲れて少しのんびりランチをという時には、コンビニ弁当を押しのける力がある。特に、セブンを中心としたコンビニ弁当の値上げ攻勢に対抗できる価格帯なので、市場的には意味があるのだと思う。唯一の取り柄は、準備が良いので提供速度がファーストフード並みに速いこと。味は・・・コンビニ弁当には勝てるレベル。

日高屋 庶民の味方、おっちゃんの味方

日高屋 大宮担々麺

今や昼夜の二毛作が完全定着した日高屋だ。定番商品の値上げはしないまま、季節商品で単価を引き上げる戦略は立派なもの。とてつもなく美味いものは作れないが、普通に満足できるうまさを目指すという商品開発は、低い価格帯で勝負をする外食ブランドには重要な考えだと思う。
吉野家が日高屋の夜のちょい飲み、二毛作を真似しながら貫徹できなかったのは、やはり単品商売で固まったオペレーションのしがらみだろう。日高屋はそこのところは、何のこだわりもないようで、飄々と簡易居酒屋商売を完成させたようだ。

さて、大宮担々麺という季節商品だが、実は大宮坦々麺なるものの存在を聞いたことがない。二高屋の本拠地が大宮だから、日高屋のユニークな発明品かもしれない。ラー油の辛さであり、山椒の辛さではない。これの発想の原点は勝浦坦々麺ではないか。酸辣湯麺とは違うし、おまけに卵のせいで微妙に甘い。がバオライスのようなイロモノも投入する日高屋だが、意外と商売と戦略はしっかりしているなと思う出来栄え。もう一回食べても良いかどうかは微妙だが。

駅の立ち食いそば いろり庵きらく

蘇我駅の立ち食いそば

駅ナカの蕎麦屋で、手っ取り早い朝飯をというのはけっこありだと思う。駅中なので、当然ながらJRE 日本レストランエンタプライズ(昔の日本食堂)運営で、言って見ればJRの傍系子会社のようなものだ。直営店はJR東日本フードビジネスだと思うが、JRグループは複雑怪奇なので、正確ではないと思う。

JRの駅ナカの蕎麦屋は、茹で上げ麺をつかう店と冷凍麺を使う店がある。当然、店名(ブランド)によって違っているのだが、この店は茹で上げ麺だった。ちょうど麺が切れていたので、しばし待たされたが、まあ普通の対応だろう。立ち食いそばにうまさを求めてはいけない、10秒で出てきて1分で食べきるのが立ち食いそばだ。だから、いつも微妙な感じで食べ終わる。腹は膨れたが、ただそれだけじゃないか・・・。この店もその期待値を裏切らない。常磐線我孫子駅の巨大鳥唐揚げが乗ったそばであれば満足感もあるが、この程度の海苔では騙されないぞ的な感覚だ。なんかねえ、千葉のハズレというか暴走の入り口なんだよね、蘇我という街は。だったらさあ、なんか蘇我もんみたいなものないかなあ。と無い物ねだりでありました。

おまけ  千葉ポートタワー

千葉 構想展望タワーはすごいぞ

千葉からの帰りがけにちょっとよった郵便局から見えた、なんだかすごいぞ的な建造物が、有名な(?)ポートタワーで、入場料を払って4階の展望台(これが塔のてっぺん付近らしい)から東京湾を見物できるようだ。2階が高さ100mというからびっくり。平成ガメラに出てきた、壊した東京タワーの展望階上に留まっている巨大飛行生物 G の絵が好きなのだが(怪獣映画では屈指の美しい絵だと思う)、このタワーの屋上も巨大生物 Gが巣を作りそうだぞなどと思っていた。千葉の新都心は度々怪獣にやられているので、妙にリアルな気がする。ちなみに浦安の夢の国は怪獣映画で破壊すると、相当な訴訟問題が起きそうだから、シン・シンゴジラができても無事だとは思うが。

やはりチェーン店の飯は色々と課題が多いぞということで、本日はおしまい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中